アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

交通ルールの基本中の基本!理解していないのか、せっかちなのか。

どうも、アキノリです^ ^

 

本日、警察がまたネズミ捕りをやっていました。

 

信号機やカーブミラー、道路標識を作る制作費の為にノルマを課せられ頑張っている。

 

そんなくだらない見張りをやるくらいなら、頻繁に目撃する交差点の進行妨害やウィンカー無点滅などを覆面でやってもらいたいものです。

 

スピード違反ももちろん危険ですが、逆に速度遅すぎのスピード違反も取り締まってもらいたい。

 

 

この「逆」っていう意味で、こんなケースに遭遇しました。

▼まさに赤枠の場面

f:id:akinori33:20200524215208j:plain

青色が僕の車です。

 

法律では交差点で曲がりたい場合、直進車両が優先ですね。

 

つまり上記の場面では緑の車が優先で通行可能です。

 

しかし、緑の自動車がなぜか一旦停止し道を譲ってきたのです。

 

いやいや、優先はあなたですよと僕が手で「どうぞ」と合図をすると、緑の車の運転手のおばさんがニコッと笑うと同時に、手で「どうぞ」と逆に僕へ合図してきたのです。

 

 

 

”僕は何を不満に思ったのか?”

 

 

 

それはこのやりとりがまず「無意味」で「無駄な時間」と思ったのです。

 

おばさんがちゃんと交通ルールを把握しておけば、そんな面倒臭いやりとりを交わさずに済んだはずですよね。

 

 

そして、もう一つ多いパターンがあります。

f:id:akinori33:20200524221837j:plain

この場面、手前の青色の自動車は右折しようとしています。

 

当然前方のトラック・バイクが行った後に右折しないと反則ですね。

 

僕の地域では関係なしに右折車も隙があればどんどん曲がっていきます。

 

あなたの地域はどうでしょう。

 

そして、あなたはこのような事をやってはいませんでしょうか?

 

もし、心あたりがあるようであれば「進行妨害」としてネズミ捕りの餌食になります。

 

これらは交通ルールの基本中の基本です!

 

以上になります。

最後まで、お読み頂きありがとうございますm(__)m

 

▼宜しければポチって頂けないでしょうか?

スポンサーリンク