アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

麦茶を飲むと良い事だらけ。美容にも健康にももってこいの飲み物という事が分かりました。

どうも、アキノリです^ ^

大麦を原料とした麦茶。

美容・健康効果はどうなのかをお伝えしたいと思います。

これを知る事でさらに麦茶が美味しく感じられるかもしれません。

麦茶の美容と健康効果

f:id:akinori33:20200416224752j:plain

血行を促進してくれる

麦茶に含まれるアルキルピラジンという成分には血流をよくするという働きがある事が分かっています。

このアルキルピラジンは麦茶の香ばしい香りの元で、大麦を加工する際に作られる物質です。

血流をよくする作用は麦茶を飲んだら1時間半くらいは持続するそうです。

しかし、あまり冷たい麦茶を飲み過ぎると身体が冷えてしまう恐れがある為、冷え性の方は温かい麦茶を飲みと良いでしょう。

血圧を下げてくれる

麦茶に含まれるギャバ(GABA) には血液をサラサラにする効果も認められています。

ギャバは天然のアミノ酸で、ノルアドレナリンの過剰分泌を抑えて血圧の上昇も抑えるのです。

また、100g中60mgと量は少ないですがカリウムも含まれている為、余分な塩分の排出にも役立ちます。

この働きも高血圧を予防する事にもなるでしょう。

活性酸素から身体を守る

Pクマル酸という成分には活性酸素を除去して細胞を酸化から守る、抗酸化作用があります。

活性酸素が増え過ぎると、シミやシワの原因となり美容的にもよくありません。

ガンなどの様々な病気の原因にもなると言われています。

特に40代を過ぎると体内の活性酸素が急激に増えてくる為、抗酸化作用のあるものを摂取する事はとても大事です。

麦茶であれば普段の水分補給で飲めば良い為、飽きずに続けられると思います。

スポンサーリンク
 
 

ガンの予防にも期待できる

Pクマル酸はニトロソアミンの生成を抑えてガンを予防すると言われています。

ニトロソアミンはタバコにも含まれていますが、実は食品の食べ合わせによっても体内で作られてしまうものなのです。

麦茶はこのニトロソアミンの生成を抑えると言われている為、ガンのリスクを減らす可能性があるという事です。

虫歯を予防する

麦茶には虫歯予防にも効果のある事が分かっています。

バクテリアの定着を防いで、ミュータンス菌の活動を抑える事で虫歯を予防します。

歯を磨く時間のない時は、食後に麦茶を飲んでおくと良さそうですね。

ただ麦茶を飲んでいれば歯を磨かなくても大丈夫といほどの効果ではない為、歯はしっかり磨きましょう。

ノンカフェインでいつでも飲める

緑茶や紅茶と違い、チャノキを原料としていません。

麦茶にはカフェインが含まれていないんです。

乳幼児の水分補給にもおすすめですし、寝る前でも時間を気にせず飲む事ができます。

胃の粘膜を保護する

麦茶の抽出物には胃の粘膜を保護する作用があります。

他にも炎症を抑える、糖尿病の合併症を防ぐなどの効果も期待されています。

ストレスで胃が疲れている時や、ちょっと食べすぎたかなという時には積極的に麦茶を飲むと良いでしょう。

12.0kcalでダイエット中でも安心して飲めるカロリーは100gあたり1kcal。

つまりカロリーはほぼゼロなのです。

これならダイエット中の水分補給としても、安心して飲めますよね。

どうせ水分補給をするなら、ミネラルウォーターよりも血液サラサラ効果もあり、活性酸素から身体を守ってくれる麦茶の方が良いと思いませんでしょうか。

 

以上になります。

最後まで、お読み頂きありがとうございますm(__)m

 

インスタ( akinori33333)始めました。

やられてる方気軽にフォローお願いしますm(__)m

 

▼宜しければポチって頂けないでしょうか?

スポンサーリンク