アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

筋トレとアルコールの愛称は悪いが一概に悪いとは言えない。

どうも、アキノリです^ ^

f:id:akinori33:20200407211048p:plain

筋トレ後に飲むお酒はとても美味しいですよね。

そもそも筋トレ後にお酒って飲んで良いの?って思う方もおられるかと思いますが、結論からいうと「NO」です。

大体想像しただけでも分かりますよね。

それでは一体なぜ筋トレ後のお酒がダメなのか、その理由について説明します。

筋トレ後の飲酒

男性ホルモンの一つでもあるテストステロンという物質は筋肉の成長を促進して筋肉を大きく発達させる働きがあります。

 

しかし、アルコールを飲むとこのテストステロンの働きを阻害してしまい筋肉の成長を妨げてしまうのです。

 

トレーニングをしてその後何時間か経過後に筋肉のタンパク質が合成されて筋肉が増えようとしています。

 

アルコールがそこにあると筋肉が増える働きの邪魔をしてしまいます。

 

逆にアルコールは女性ホルモンを増やすという事が分かっています。

 

その為女性の場合はアルコールを飲む事によって女性ホルモンを増やし、より女性っぽくなるという事が言えます。

 

しかし筋トレで筋肉を付けたい人はアルコールによってテストステロンが下がってしまう為、折角筋トレをしたのに思ったような結果が期待できなくなります。

 

少量のアルコールでもこの現象は起こってしまう為、飲まない方が良いという事が言えます。

 

ただアルコールを飲む事によってストレスが解消されたり、気分がよくなるという人もいる為一概にはアルコールは絶対ダメだとは言い切れません。

 

要は飲まなくて済むのであれば飲まない方が良いという事になります。

 

またアルコールはご承知の通り肝臓にもよくありません。

 

肝臓というのは色々な栄養素を補給している所でもあります。

 

アミノ酸も肝臓で合成されています。

 

そのことから肝臓にダメージを与えると筋肉だけでなく様々な身体の不調を促し兼ねないという問題にもなります。

 

以上になります。

最後まで、お読み頂きありがとうございますm(__)m

 

インスタ( akinori33333)始めました。

やられてる方気軽にフォローお願いしますm(__)m

 

▼宜しければポチって頂けないでしょうか?

スポンサーリンク