アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

水道水の安全基準は厳しい。コスパ最高の水道水用のウォーターサーバーも販売されています。

どうも、アキノリです^ ^

f:id:akinori33:20200329135511j:plain

水道水は飲まない方が良い、汚い、飲んでる奴は貧乏くさい、そういったイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

その為中にはミネラルウォーターのペットボトルやウォーターサーバーを取り入れてる方もいると思います。

水道水は実際のところミネラルウォーターよりも安全なんです。

その理由を今から解説します。

水道水は安全

水道水というのは51項目の安全基準というのが設けられています。

この安全基準は凄い厳しい審査でその基準を満たした水をあなたのところへお届けしています。

ちなみに東京都については51項目ではなく200項目くらいあります。

東京の水は意外にとても安全でキレイだと言えるでしょう。

対してミネラルウォーターは18項目の安全基準です。

この事から圧倒的に水道水の方が実は安全だという事なんです。

水道水の味

ほとんどの人が水道水を飲んだ経験はおありでしょうが、味に関していうと正直美味しくはないです。

その理由は安全基準の中に必ず塩素を加えるようにとなっているからです。

浄水場で作られて各家庭に水が水道管を通って行くまでに、どうしても雑菌というのは避けられません。

その雑菌を防ぐ為に一定量の塩素を加えなければなりません。

その塩素がカルキ臭いと言われる要因になっています。

味については水を20分以上沸騰させましょう。

沸騰させる事によって塩素はだんだん半減し塩素臭さというのはなくなります。

味については一手間かける事になります。

水道水は便利

ペットボトルなどのミネラルウォーターはやはりコストもかかります

それから水道水は蛇口を捻るだけで出てくるのに対し、ミネラルウォーターをペットボトルで買ったとして冷蔵庫や保管庫の中に場所をとらないといけません。

またその処理も大変で面倒臭いですね。

それからミネラルウォーターのウォーターサーバーを入れた時には、また置く場所が必要です。

そしてウォーターサーバーの替え用のボトルも必要になる為とにかくめっちゃスペースをとられます。

f:id:akinori33:20200329135540j:plain
f:id:akinori33:20200329135543j:plain

しかし確かにウォーターサーバーの冷たい水、温かい水が出る機能は便利です。

どうしてもその機能は外せないって方は今だと水道水用のウォーターサーバーも1万円くらいでAmazonなどで販売されてます。

最後に

ただ個人的には安全性については水道水の方が遥かに高く、しかも置くスペースなどいらない、ミネラルウォーターはスペースはとるはゴミなどの手間などもかかります。

それらを考慮すればミネラルウォーターを選択するのはナンセンスな考え方だと思います。

何かの参考になれれば幸いです。

 

以上になります。

最後まで、お読み頂きありがとうございますm(__)m

 

インスタ( akinori33333)始めました。

やられてる方気軽にフォローお願いしますm(__)m

 

▼宜しければポチって頂けないでしょうか?

スポンサーリンク