アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

女性が長生きするのは根拠があった。男性はかなうわけがない。

どうも、アキノリです^ ^

f:id:akinori33:20200323201117j:plain

男性より女性の方がどうして長生きするのか考えた事はないでしょうか。

近年発表された男性と女性の平均寿命は男性が81.25才、女性が87.32才という事が分かっています。

日本では男女共に平均寿命が長いものの、女性の平均寿命は常に男性を上回っています。

実は女性の寿命は男性より長いのは日本に限った事ではないようなんです。

世界的に見ても女性の方が平均寿命は長いのです。

どうして女性の方が長生きなのでしょうか?

今回はその理由を見ていきます。

女性の方がどうして長生き?

基礎代謝量

基礎代謝量とは生きていく為に必要な最低限のエネルギーのことです。

一般的に女性よりも男性の方が筋肉質の為基礎代謝量が高くなっています。

女性の方が基礎代謝量が少ないという事はそれだけ省エネルギーで効率よく生きていけるという事です。

その為、環境の変化に適応しやすくなる為その理由から長寿に繋がっていると考えられています。

女性ホルモン

女性ホルモンである「エストロゲン」には高血圧を抑制し、悪玉コレステロールの血中濃度を下げる働きがあります。

その為閉経前の女性は男性よりも死亡に結びつきやすい心疾患や脳血管疾患が女性に少ない事から女性の寿命を伸ばす一因となっているようです。

月経(生理)

成熟した女性には月経という子宮から周期的に出血する生理現象があります。

男性にはない月経によって古い血液が排出されるわけですが、月経と一緒に体内に溜まっていた老廃物や毒素も排出してくれます。

これはデトックスと捉える事もでき女性の血液は常に浄化されるのでこの事が女性が長生きできる一つと考えられています。

性染色体

遺伝子的に男女の違いは性染色体(XY)にあります。

性別の決定に関わる情報をもつ性染色体にはX型とY型の2種類はあり、「XY」ペアで男性、「XX」のペアが女性になります。

免疫機能に関係するDNAがたくさんあるX染色体を2つもつ女性は、1つしかもたない男性よりも免疫力が発達している為、女性の方が生存に有利であると言えます。

最後に

男性は定年退職した後は家にこもりがちになる傾向がありますが、女性はいくつになっても趣味や友人関係などを作り行動的でうまく気分転換をする事ができます。

特に女性はストレスを発散する事が上手で、明るく元気な毎日を過ごす事ができる為これも長寿の秘訣なのかもしれません。

 

以上になります。

最後まで、お読み頂きありがとうございますm(__)m

 

インスタ( akinori33333)始めました。

やられてる方気軽にフォローお願いしますm(__)m

 

▼宜しければポチって頂けないでしょうか?

スポンサーリンク