アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

【刻みネギ】薬味最強説!刻みネギの作り方

どうも、アキノリです^ ^

昔料理を覚えたくて1年間だけ個人経営の居酒屋でキッチンのアルバイトをしていました。

その頃に仕込み、仕込み、仕込み、仕込み...のオンパレードで色んな食材を仕込んでいました。

その中で一番やらされた仕込みは「刻みネギ」の仕込みです。

スーパーでも100円前後で売ってはいるんですが日持ちが長くても2日くらいしかありませんよね。

2日に1回100円のコストは高いんですよ。

これ実は仕込んじゃえば長くて5日間、色が変わってもOKって人は1週間は持ちます。

刻みネギの仕込みはほぼ毎日やらされていましたので、気がついたら自宅でも刻みネギに関しては自分で仕込むようになりバイト経験が生かされてる賜物だと思います。

簡単に仕込めるので「刻みネギ」の作り方を解説していきたいと思います。

刻みネギの仕込み

長ネギ1本を用意する

太さは好みで大丈夫ですが、僕は太いのをいつも購入します。

理由は単純に量が多いからです。

f:id:akinori33:20200311233630j:plain

ネギを水で洗う

砂などがついてる場合があるのでよく水で洗いましょう。

ただしそんなに神経質に洗わなくても大丈夫です。

スーパーのは大抵当たり前ですが洗ってくれてます。

ネギをまず半分にカットする

この時に切り口を直線に切るか、斜めにカットするのかは好みで大丈夫です。

僕の場合は居酒屋の癖で斜めにカットしてます。

見栄えもお洒落に見えるからです。

ネギをカットしていく

出来る限り薄くをイメージして切っていきます。

動画をみて分かるように手の形は猫手が鉄則です。

本当に油断をすると指を切断しますのでご注意下さい!

切り方のポイントは出来る限り包丁の先で切っていく方がネギが包丁につかないまま切れるんですが、僕はつい癖で手前側で切っていってしまいます。

手前側で切るとネギが歯の側面に付着して邪魔になります。

結果時間のロスになりますよね。

未だに下手くそなんですがそれでも大分うまくなった方なんです。

ネギは青色の部分までしっかり切っていきましょう。

白色部分と青色部分をバランスよく食べることによってネギに含まれる栄養成分のビタミンC、β-カロテン、カルシウムを摂取出来るからです。

ちなみにネギを切った事がある方は分かるかとは思いますが、青色部分の中にあるヌルヌルした液ですがこれも栄養素があるんです。

主に胃腸の粘膜保護であったり、腎臓と肝臓の機能アップ、タンパク質の消化吸収の促進作用があるとされていますので気持ち悪がらずに食べましょう!

刻みネギを水につける

切ったら水に浸しますが、浸す前にネギを揉みながら洗って形を崩します。

水に浸す理由は浸す前のネギを食べるとわかってもらえると思うんですが、ネギ独特の苦味や辛味をとる為です。

水に長時間浸す事によって甘くなっていきます。

玉ねぎのスライスなんかも同じ原理ですね。

玉ねぎも水に浸す事によって甘くなります。

浸す時間は1時間以上は浸した方が良いでしょう。

僕の場合は3時間くらいは浸します。

ただしネギの場合は玉ねぎよりもそんなに辛味はありませんから、切ってすぐ薬味で使いたい場合は5分でも大丈夫です。

水に一定時間浸したら水を切りましょう。

ザルに上げてこれも1時間以上は放置しといた方が良いでしょう。

刻みネギ保存方法

水がある程度切れたと思ったらポリ袋に入れて冷蔵庫に保管しましょう。

大体4〜5日は持ちます。

5日目くらいから色が黄色に変化してきます。

そうなれば賞味期限のサインですので早めに食べましょう。

ちなみに僕は最高で1 週間放置後のを食べても問題はありませんでした。

要はあなたのお腹次第です。笑

最後に

刻みネギはなんでも使えます。

うどん、納豆、冷奴、ラーメン、味噌汁とオールラウンダーですよ。

刻みネギは薬味最強節ですね。

ちなみに生肉が好きな方はスーパーで売ってる鳥刺しを買ってきて、作った刻みネギをふんだんにのせて上からポン酢をぶっかけたらビールに合います!

ぜひお試し下さい。

 

以上になります。

最後まで、お読み頂きありがとうございますm(__)m

 

インスタ( akinori33333)始めました。

やられてる方気軽にフォローお願いしますm(__)m

 

▼宜しければポチって頂けないでしょうか?

スポンサーリンク