アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

【退職代行】明日にも辞めたいと思うなら使うべき。

そもそも退職代行サービスって何?

 

f:id:akinori33:20200131014406j:plain

退職に対する連絡の仲介です。

事務的な連絡のやり取りをしてもらえます。

(本人は会社とはもう関わりたくないので。)

何をしたら辞められる?

退職をするには退職の意思表示が必要です。

退職代行サービスは、

あなたの辞める意思表示がある事を会社に伝えてくれます。

要はキッカケを作ってもらえるという認識で良いでしょう。

意思表示は本人じゃないと受け入れてもらえません。

法律上 無期雇用(正社員)であれば、

退職は辞める二週間前に意思表示をしなければなりません。

つまり、

二週間前に書面などで退職の意思表示を行えば退職は認められます。

そこに会社の規定など通用しませんのでご安心ください。

その二週間さえも会社に行くのが辛い場合

行かなくて大丈夫です。

有給休暇がある場合

有給日数によりますが有給で休む事が可能です。

原則雇い主は有給休暇の取得をを拒否できません。

その場合は有給で休む旨を退職代行業者から申請してもらえます。

有給がない場合

欠勤扱いになります。

休む理由は精神的に参ってるなどです。

要はどちらにしても会社には行かずに済むので即日退職には代わりはありません。

第三者が会社を辞めさせる事ってできるの?

できます。

正確にいうと辞めさせるというよりは、

退職に関する連絡を仲介するだけです。

あなたの会社の、基本的には人事に電話をかけてもらえます。

それに伴う必要なやり取りを退職代行業者が行います。

あくまでも事務的なやり取りのみ

※ 退職に関する事務的なやり取り意外の交渉は行えない可能性があります。

例えば、残業代の請求退職金の交渉など ←退職代行業者が行うと違法行為に当たる可能性がある

退職する本人がやることは?

退職届や制服などに関しては退職代行業者は扱えない為、

あなた自身で直接会社宛に郵送するという作業は発生します。

なぜ退職代行というサービスが生まれたのか?

これが全てとは言えませんが会社の人手不足も一つの要因ではないでしょうか。

どういった人がこのサービスを利用するのか?

業種は多種に及び、

利用者の年齢は20代前半から年配の方、

時には役職に付いている課長や部長クラスの方も利用されるそうです。

またその中でも主に二つのケースがあります。

①「辞めます」と言えない。
上司が怖い(高圧的な態度で来られる)
自分が辞めると仕事が回らない(気まずさ、申し訳なさ)
仕事を辞めるという事の恥じらい
②「辞めます」と伝えたが拒否されて辞められない。
人手不足により引き止められる

 

バックれ・無断欠勤はNG

  • バックれは損害賠償されるケースもある(ごく稀みたいですが)
  • 退職金ももらえない or 減額の可能性がある
  • 二週間以上の無断欠勤は裁判所から「解雇」として判断される可能性がある ←次の就職に不利

退職代行サービスに頼むメリット

  • 退職時における精神的負担がかからない
  • 正式に退職という形にできる
  • 離職票源泉徴収票などがちゃんともらえる
  • 明日から会社の人に合わなくて済む

退職代行サービスに頼むデメリット

  • 職場の方々、お客様との関係が完全に切れる
  • 仕事で得た人脈を失う

まとめ

退職代行サービスを利用する事により責任感の欠如

恩義がないマナー違反などと世間では思われても仕方ないでしょう。

ただ、

精神的負担の軽減は生命に関わる問題だと思います。

感情は人によって違います。

大丈夫な人もいれば、

大丈夫じゃない人もたくさんいます。

このサービスがある事によって救われたって人は物凄く多いと言います。

恐らく今苦しんでる人にとってみたら、

会社の人に合わずに辞められるっていうのは魅力の一つだと思います。

退職代行サービス注目は退職代行「EXIT」(イグジット

二人の共同代表で自らの退職経験から、

会社に行きたくない人の為に作られたサービスです。

つまりあなたの、

その苦しい気持ちの一番の理解者でもある方が取締役をつとめてます。

退職代行のパイオニアとも言えるでしょう。

退職代行「EXIT」はテレビや新聞、

Webマスメディアで数多く取り上げられ、

世間でも認知度は急上昇しています。

その退職成功率は100%です。

「EXIT」(イグジット)

  • 退職が完了するまで電話やメール回数無制限、深夜でも相談OK
  • 面倒な会社とのやりとりは「EXIT」(イグジット)が全てやってくれます
  • 次の職場が合わなくても次回以降一万円の割引
  • 退職後の転職サポートあり(転職決定は代行費用全額キャッシュバック)
会社名 EXIT株式会社
退職代行費用

正社員・契約社員 :50,000円のみ

アルバイト・パート:30,000円のみ

※追加料金一切不要

お問い合わせ方法 LINE・メール・電話
支払い方法 お振込・クレジットカード

料金は正社員5万円、アルバイト3万円

職場に恵まれてる人、

どんなに辛くても自分から言えるよって人から見れば5万円は高く見えるかもしれません。

しかし当事者からしてみたら5万円でこの苦しみから解放できるなら安いもんです。

仕事を辞める為の5万円。

苦しみから開放される為の5万円。

5万円って一週間働けば十分稼げる金額ですよね。

僕の最後の退職は3年前です。

あのなんとも言えない

精神的な苦しみを5万円で開放できるって考えたら確かに安いかなと思います。

あなたがする事は三つ

EXITに相談
費用の支払い
退職願を書く

ほぼスマホ一つで片付いてしまいます。

当然退職後の会社とのやりとりもサポートしてもらえます。

電話はちょっと...と思うなら、LINEやメールでの無料相談もやってます。

一度相談してみてはいかがでしょうか。

今日までの悩みが明日解決するかもしれません。

EXITに相談してみる

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています!

ポチッと押して貰えたら嬉しいです。

関連記事 

 

www.akinoriblog.com