アキノリがブログ

31才でセミリタイヤ。生活にお助けになるような情報を紹介レビューしてます。その他気ままに日々の生活を執筆してます。

【Dyson v7レビュー】コードレス掃除機のおすすめ。僕が一年半使ってみた感想。

どうも、アキノリです。

 

掃除機を買う時、一体何を選んだらいいのか迷う方は多いのではないでしょうか?

掃除機と言っても、

  • コード付きキャ二スター型(紙パック、サイクロン)、
  • コードレスハンディ型
  • ロボット型(ルンバ等)

があります。

今の生活スタイル生活環境に適しているのか見極めがとても難しいです。

機能についても「吸引力」「」「メンテナンス」「軽さ」などなど、求めることも様々でしょう。

僕も迷った結果2018年に7年間使用したコード付きキャ二スターの掃除機(価格1万円)とお別れし、新たにコードレスのハンディ型Dyson(ダイソン)に買い替えました。Dyson(ダイソン)を購入して1年半使用して分かった事をレビューしたいと思います。

ダイソン 国内正規品 V7 フラフィ SV11FF(同モデル)

購入の経緯

コードレスハンディ型でも色々な種類がある中、

僕が選んだのはDyson(ダイソン)です。

Dyson(ダイソン)と言えばコードレス掃除機ブームの火付け役ともなり、

業界では有名な掃除機ですよね。

コードレス式のメリットはなんと言ってもその手軽さではないでしょうか。

まずコードを電源に差し込む手間が入りません。

コードを気にしながら掃除機をかけるストレスからも開放されます。

そして直ぐに掃除に取り掛かれる、

取り回しの良さも魅力だと思いました。

見た目もスタイリッシュでカッコイイ。

ほぼ毎日掃除機をかける習慣がある僕にとって、

コードレスが自分の生活スタイルには合っていると判断しました。

さらに、

掃除機を新しくした事で掃除をするモチベーションにもなりました。

実際に購入した型番

Dyson v7fluffy 2017年発売

f:id:akinori33:20200117181610j:plain

 

ダイソン 国内正規品 V7 フラフィ SV11FF(同モデル)

 

Dyson V7 Slim SV11 SLM(後継機・最新モデル)

近所の家電量販店で購入したんですが、

ダイソンシリーズでも様々な種類があった中、

先ほどの理由からこのモデルがちょうどイイと思い購入に至りました。

運転時間

運転時間は30分、40分、60分の3種類があります。

f:id:akinori33:20200117181745j:plain

吸引モードが「通常」と「強」の2種類あり(v7fluffyの場合)、

いづれも通常で使用する時の運転時間になります。

「強」で使用した場合はもっと短くなります。

v7fluffyは運転時間30分です。

自宅は2LDKのマンション住まいです。

充分活躍できています。

ただワンルームや1Kといった間取りになるとちょっと力有り余るかもしれません。

反対に2LDK以上のお住まいになると物足りなさはあると思います。

価格

唯一のデメリットとも言っても良いかもしれませんが、

ダイソンは高価です。

金銭的にもあまり余裕がありませんでしたので、

今年のモデルを買うより、

前年モデルの方がお買い得だと思い2018年に2017年発売したv7fluffyを購入しました。

と言うのも前年モデルとの機能の違いにあまり差はないように感じました。

(※あくまでも個人的な意見です)

僕の中では許容範囲内だったって事です。

迷わず即決しました。

当時の購入価格ははっきりとは覚えてはいませんが、

確か4万円前後でした。

1年半使ってみて

f:id:akinori33:20200117192351j:plain

軽さも2.4キロと軽く腕にかかる負担は普通の掃除機くらいで特に気にはなりません。

妻も使っていて重たいなどの不満も出ていません。

また、本体とコードがなく格段に動き回りやすいです。

音に関しては、モーターを回して使用する為それなりに音は発生します。

しかし、それによって周りの音がかき消される程の極端な音は出ていません。

前に使っていたコード付き掃除機に比べたら音はかなり静かと言えるでしょう。

さらに、吸引力は半端ない。これに尽きます。

f:id:akinori33:20200117182107j:plain

毎日掃除してるはずなのにこんなに細かいホコリが

 

アタッチメント(付属品)に関してもあらゆる場所を掃除ができ助かります。↓

f:id:akinori33:20200117182343j:plain

窓の溝も楽ちん

f:id:akinori33:20200117182335j:plain

ソファの上

f:id:akinori33:20200117183056j:plain

隙間

f:id:akinori33:20200117183258j:plain

狭い場所も

f:id:akinori33:20200117183307j:plain

PC上も

これらのアタッチメントは購入時についてきました。↓

f:id:akinori33:20200117183628j:plain
f:id:akinori33:20200117183650j:plain
表裏

ボディ部分には親切にゴミの排出方法を書いたシールが貼られています。↓

f:id:akinori33:20200117184347j:plain

ボディ

上部の赤の部分を上へ引き上げ、ゴミタンクの下部が開き、ゴミが真下に排出されるようになっています。

f:id:akinori33:20200117184850j:plain

 

スタンドは専用が別売でありますが、自分で自作しました。

f:id:akinori33:20200117190040j:plain

 

f:id:akinori33:20200117185210j:plain

充電器

そして、「ソフトローラークリーナーヘッド」。稼働時は赤と青のブラシ部分が高速回転し、大きなゴミや微細なゴミを吸引してくれます。

f:id:akinori33:20200117192039j:plain
f:id:akinori33:20200117191511j:plain
赤と青の部分→大きなゴミを捕らえる。
赤と青の継ぎ目(黒い帯状の部分)→微細なゴミを除去する役割

つまり

ダイソンは裏切らない。

ただ1年半ほぼ毎日使用している為バッテリーの寿命が短くなったのは否めないです。

バッテリーに関しては別途金額はかかりますが交換可能です。

まだ問題ない稼働時間である為(1年半経った)今はまだ交換不要かなと思います。

また先程も触れましたが、1LDKや2LDKのような広さのマンションに住んでいる方にとっては丁度良いかなと思います。

反対にワンルーム、1Kの広さの部屋に関してはちょっと力有り余るかなと思いますので、稼働時間20分の「Dyson V6」でも充分じゃないかと思います。

また、ダイソンは高価な為、絶対に失敗したくないって方はレンタルをやってるサイトを発見しました。

まずはレンタルでお試しも良いかもしれません。

掃除機の買い替えの検討をしている方に是非告げたい。

後悔をしたくなければ掃除機はダイソン、お薦めします。 

 

ダイソン 国内正規品 V7 フラフィ SV11FF(同モデル)

 

Dyson V7 Slim SV11 SLM(後継機・最新モデル)

最後までご覧いただきありがとうございます^o^

 

ランキングに参加しています!

ポチッと押して貰えたら嬉しいです。